看護師のパート求人はどのような手当がつくか

看護師のパート求人は様々なものがあります。

病院、クリニック、診療所などが主な求人です。

そしてその業務は外来業務、処置、常勤スタッフの補助的な役割などいろいろなことが求められます。



看護師として一線で働いていたけれど、出産を機に仕事を辞めて家庭に入るという看護師は少なくありません。



なぜなら、夜勤のある仕事なので、家庭と仕事の両立が大変だからです。



しかし、育児がある程度落ち着いてきたら、今度はまた働きたいなと考える人も多くなります。
その時に仕事と家庭の両立を考えてパート看護師を選択する人は少なくないのです。

パートというのは求人を見てみると、時間単位の時給制で働くことが可能です。

あらかじめ求人でその勤務時間が決められている時もありますが、中には扶養範囲で働きたい場合、そうでなくバリバリ働きたいという人もいるので、時間については相談して決めるという求人も多いです。


子育て中の看護師の働き方としてパートを選択する人も多いので、比較的時短勤務を優遇していたり、病院でも配慮していることが多く、働きやすい環境であると言えます。



また福利厚生などは、常勤ではないためにないためについていないことが多いです。



しかし、通勤手当などは通常のスタッフと同様に出ることがあるので、あらかじめ求人を見たときに手当などの確認も大切ですね。



住居手当はないことがほとんどです。



またパートでも夜勤をすることがあれば夜勤手当は支給されます。



関連リンク

  • 若い女性にとってもっとも手っ取り早くお金を稼ぐ方法は、水商売系になります。しかしながら一見すると簡単に思えるかもしれませんが、サービス業であり、じつはある程度のスキルや経験が必要となってくるのです。...

  • 美容に興味のある女性は多いので、エステ業界で働きたいという女性も多いでしょう。エステで働くには化粧品やスキンケアなどのコスメに詳しくなる必要もありますし、また肌についても知識を深めなければいけません。...